山形県村山市で新車を購入するなら芦野自動車0237-54-2653

 » 
ハーフマックス

カーライフをもっと手軽に!もっと便利に!
ハーフマックス

毎月の支払いを抑えて新車に乗りたい方におすすめ

ハーフマックスは、新車購入時に費用の半額を後回しにすることで、半額には金利がかからず利息を大幅に節約できる画期的な支払い方法。
残りの支払い時期や方法も自由に選択でき、乗り換えや、返却するリースシステムではないのでお得にマイカーとして乗り続けていただけます。

point1. 新車購入費用の半額を3年後に後回し!

ジョイカルのハーフマックスでは、新車購入費用の総額が200万円の場合、半分の100万円は後回しにして、残りの100万円でローンを計算します。通常であれば200万円すべてに金利がかかり、また毎月の支払いも200万円を分割した金額となりますが、ハーフマックスの場合は半額の100万円で計算しますので、金利、毎月のお支払いともに費用を抑えることが可能です。

また、後回しにした100万円の支払い方法に関しては、ローンの最終支払い回にもう一度どうするか決めることも可能です。残りもローンで支払うことも可能ですし、一括でお支払いいただくと利息分がよりお得となります。ジョイカルのハーフマックスでは、新車購入費用の総額が200万円の場合、半分の100万円は後回しにして、残りの100万円でローンを計算します。通常であれば200万円すべてに金利がかかり、また毎月の支払いも200万円を分割した金額となりますが、ハーフマックスの場合は半額の100万円で計算しますので、金利、毎月のお支払いともに費用を抑えることが可能です。

また、後回しにした100万円の支払い方法に関しては、ローンの最終支払い回にもう一度どうするか決めることも可能です。残りもローンで支払うことも可能ですし、一括でお支払いいただくと利息分がよりお得となります。

point2. 半額には金利がかからず利息が最大75%節約に!

ハーフマックスの最大の利点は、後回しにした費用には一切金利がかからないということ。通常のローンと比べると利息が50%〜75%も節約できる画期的な支払い方法です。

  • 通常のマイカーローンの場合

    マイカーローン返済方法は「元利均等毎月返済」。これは毎月の支払額が一定になるように「元金部分の返済と支払利息を計算して金額を調整している」方法です。

  • ハーフマックスの場合

    ハーフマックスの場合、元利均等毎月返済には変わりありませんが、総額の50%を元金として設定します。残りの50%はローンに組み込まず保留という扱いになります。

元利均等毎月返済の場合、元金と支払い回数によって利息分が変わるため、200万円の元金と100万円の元金で比較した場合、支払総額も半分ということにはなりません。

ここでのポイントは、元金を50%で計算した場合、支払総額は50%以下になるということです。

3年後の残りの50%のお支払いは、現金とローンのどちらでも支払い可能。ローンの場合も始めの50%と同じ金利で計算されますので、通常のマイカーローンに比べ123,800円もお得になります。

また、残りを現金でお支払い頂いた場合、185,100円もお得になり、利息は75%も節約できることになります。

point3. 全車種・全メーカー取扱いで好きな車を選ぶことが可能!

国産車はもちろん、外車もお取り扱いいたします。全メーカーの全車種からお選びいただけます。

point4. リースやレンタルではなく通常の新車購入と同じ!

ハーフマックスの仕組みは普通のマイカーローンと同じですが、購入費用の半額でローンを組むことで普通のローンよりも金利を50%〜75%も節約することを可能にしています。リースシステムではないので、3年後に乗り換えが発生したり、車を返却しなければいけなかったりという制約はありません。お車はお客様の愛車となりますので売却もカスタマイズも自由です。

まずは一度、ご相談下さい!

など

お電話の際は「ホームページを見た」とお伝え下さい